お知らせ

 ベーシック1級・マネジャー3級・マネジャー2級・バイヤー級の企業内試験実施について

☆10月7日の検定試験は、一般会場での実施は中止となりますが、次の条件を満たせば、企業内で実施可能です

[企業内実施の条件と実施について]

☆実施にあたっては、新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策をとっていただきます。

  • (1)実施会場の準備
  •    自社の会議室など試験を実施する会場を手配してください。
  • (2)受験者5名以上
  •    級による区別なく、1会場につき5名以上の受験者が必要です。
  •    例えば、ベーシック1級が4名、マネジャー2級が1名の合計5名で企業内試験が実施可能です。
  • (3)「試験監督官の選任
  •    試験当日、試験会場で試験を監督する「試験監督官」を1会場1人以上選任してください。
  • ☆試験監督官は、役職などは問いません。
  • (4)試験監督官の業務
  • 「試験監督官誓約書」に同意の上、「運営マニュアル」に基づき試験を運営してください。
  •    試験問題・解答用紙などの試験資材の受け取り、管理、返却を確実に行ってください。